>>パパに"絶対読んで欲しい"記事

【番外編】ニチガスさん!『それでいいのか?』契約者に対する謝罪の姿に疑問

Sponsored Links

パパライフハックをご覧いただき、ありがとうございます!


あっ! どうも。
ハル(@papachan_com)です。



「9月に入ったら動きがありますので、よろしくお願いします!」


これは、今年7月中旬、コロナ禍の真っただ中に、都市ガスの新規加入契約で訪問にきた営業マンが言い残したセリフである。


表題について結論から話してしまうと、我が家の住む地域が都市ガスの供給エリアになった為、都市ガスの新規契約を交わしたのだ。

にもかかわらず、ニチガス側の都合で一方的に中止になった。

そこでのニチガスの謝罪の姿勢に疑問が残るので、書き記すことにしました。





「ピーンポーン」

7月中旬の午前中、我が家のインターホンが鳴る。

モニターに映し出された姿は、ほぼ間違いなく何かの営業マンだ。

休みの日を狙って来ているのだろう。

世間はコロナで騒いでいるので、当然、我が家も不要不急の外出はしていない。

が、面倒なので、もちろん居留守。

しばらく子供におとなしくしてもらい、その場をやり過ごす。

2階の窓から外を確認し、近所にも営業マンの気配がないことを確認して、買い物へ出かけた。


お昼を食べ、子供と寝ていた夕方に、再びインターホンは鳴った。

半分寝ぼけた状態でモニターを確認すると、午前中に来た営業マンだ。

しつこく何度も来られるのは嫌なので、はっきり断っておこうと思い応対すると、

「この度、この地域が都市ガスの供給エリアになりました。お客様はプロパンガスをお使いのようですので、お話しよろしいでしょうか?」と。

都市ガスの供給エリアになるなんて思ってもいなかったが、興味があったので玄関まで出て話を聞くことに。


先述の通りだが、都市ガスの供給エリアになったから都市ガスを契約してくれ!というわけだ。

そして、今なら導管引き込み工事代がコミコミ4万円。

プロパンガスの違約金も全額負担してくれて、さらに、クオカード5千円分もプレゼントするからと。

こちらの旨味しか感じないような話、怪しさ満点なので詳しく聞いたが、新しい供給エリアのため、なんとか顧客を確保したいとのこと。

ニチガス」という、誰もが知っているだろう会社であったこともあり、怪しさは拭いきれないが契約することにした。

その場で、「ガスの供給および使用に関する契約書」と「ガス工事依頼書」を記入してほしいと言うので書いていると、電気も契約すれば今より安くなると言われ、「電気申込書」にも記入した。


一通りの契約が済むと、後日、エリア担当が今後の詳細について説明しにくると言われ、動きがあるのは9月になってからとも聞かされた。


その数日後に、ハウスメーカーの担当と会う機会があったので、これまでの話をしてみたのだが、都市ガスの供給エリアになったかは分からないが、そんなに怪しむ程の話でもないようだ。


8月に入り、回覧板にて、近隣での都市ガス工事のお知らせが回ってきたので、ホッとしたのは言うまでもない。


いよいよ9月に入り、夏の暑さもやわらぐ10月になった。

しかし、ニチガスの担当者は一向に現れない。

都市ガスの工事も始まっていたため、一切の不安は必要ないのである。


そして、事は起きたのです。


11月もそろそろ終わろうかとしている今週。


ポストに1枚の封書が投函されていたのだ。

1日の仕事を終え、疲れ切った身体で封を開けてみると・・・?

封筒には日付すら書かれていない

 


表題は、「都市ガス導管延長中断の経緯につきまして」だ。

文面を読むと、

  • 導管延長工事を中止することになり誠に申し訳御座いません
  • 見込んでいた契約数が取れず、採算が合いません
  • 導管延長を実施できるよう、精進してまいります
  • 申し込んだ方にお詫び申し上げます

的な感じのことが、簡単に綴られていた。


これを見たボクが「ニチガス」に対して思ったことは、

  1. 営業マンは嘘を付く
    契約が取れなかった話など関係ないのだ。
    うちに訪問した営業マンは「供給予定エリア」ではなく「供給エリア」になったと説明しているのだから。
  2. 契約を取るときは、何度も訪問し対面スタイルなのに、都合が悪くなると書面
    契約時は、コロナ禍でもお構いなし訪問営業だったにも関わらず、謝罪時の封書投函時にはインターホンすら鳴らさない。※我が家のは履歴が残る
  3. 文中の「精進」に誠意を感じない
    こんな謝罪スタイルをするような人たちが、一体どのように精進するというのか?
    どうせ、謝罪用のテンプレートを貼り付けただけでしょ?
  4. 提供した個人情報は?
    契約書でたっぷり個人情報を搾取しているのだから、今の時代「個人情報は責任を持って破棄致します。」くらい書くべきだと思うのだが




契約から4カ月も音沙汰なく、さんざん待たせたあげくに「そ~っと」ポストに忍び込ませ。

接触はしたくない、でも会社として一報を伝えないのはマズイ!てのが溢れ出てちゃってます。


顧客になろうとした人に対して、これは企業としてどうなのさ?ニチガスさん!!


こちらは、ずーっと待っていたんだぞ?


まぁ~、もう2度と関わることはありませんが・・・。笑




ということで、子育て中のパパ・ママさんにお願いです。

くれぐれも子供には、「悪いと思った時は、相手に誠意を見せる」ことが大切だよ!と、教えてあげてくださいまし\(^o^)/




 

 

Sponsored Links